超解像度顕微鏡 DeltaVision OMX SR

3D structured illumination(3D-SIM)技法を用いた超解像度イメージングシステムです。従来の顕微鏡の光学的分解能限界を超えて、488 nmの励起光源使用時に最高でXY軸方向分解能120 nm、Z軸方向340 nmの分解能を実現しました。これにより、細胞内構造物や神経突起などの微細構造物を画像化し、より詳細な解析が可能です。

資料請求

DeltaVision OMX SRの特徴

  • XY方向だけではなく、Z方向の超高解像度観察も可能
  • 細胞イメージング解析のためのさまざまな蛍光色素や蛍光タンパク質を使用可能
  • 超高解像での生細胞イメージングも可能(特に速いイベント)
  • 低価格、省スペース、暗室要らず

仕様

  • カメラ
    sCMOSカメラ(最大4台まで増設可)
  • 蛍光光源
    Laser4色(405nm、488nm、568nm、642nm)
  • 光学系
    DeltaVision Blaze SIMモジュール or Ring TIRF/PKモジュール
  • 対物レンズ
    60x oil PLAPON60XO N.A=1.42  (SIM Imaging標準) or
    60x oil APON60XOTIRF N.A=1.49 (TIRF Imaging標準)

DeltaVision Elite Image Gallery

イメージギャラリー

DeltaVision Elite Image Gallery